~夢工房かしわぎ~快眠ブログ

快適な「目覚め」をお手伝いします 睡眠環境診断士・睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサーの資格を持ったスタッフが快適な睡眠のための寝具選びから眠りに関する情報、当店の活動や、商品や睡眠とは全く関係のない内容も(笑)掲載していきたいと思います

ヨーロッパ出張2日目 スイス・チューリヒ近郊

こんにちは。出張中もバタバタ気味でしたが、帰国後もバタバタ。やっと2日目からのヨーロッパ出張についてのブログ更新です。

2日目は以前より当店が取り扱っている羽毛布団の工場への見学です。

f:id:yume-kashiwagi:20170923150559j:image

f:id:yume-kashiwagi:20170923150634j:image

この日はまだスーツケースが届いておらず、急遽前日に購入したジャケットなどを着て、チューリヒ中央駅より電車移動です。遅延なく笑、30分程度の電車移動で待ち合わせの駅に到着。先方が車で迎えに来てくれておりました。

 f:id:yume-kashiwagi:20170923150747j:image

そこから10分弱の移動ですが、チューリヒから大した距離を移動したわけではないのに素晴らしい丘陵地帯、田園風景です。アルプスのような高い山は見えませんが、本当にキレイ!すでにテンションが上がります。

f:id:yume-kashiwagi:20170923150820j:image※駅まで迎えに来てくれた国際担当のケビンさん

工場の周りもキレイで、ヨーロッパらしく、集落や小さな街や、大きな街でも、必ずその中心に教会があり、きれいな鐘の音で時を刻みます。

f:id:yume-kashiwagi:20170923150936j:image

こちらの工場には当店の社長も15年程前に訪れております。

f:id:yume-kashiwagi:20170923151006j:image

建物にはちゃんと手を入れており、非常にきれい。中も整理整頓され、無駄が無く、本当に清潔。ご多分に漏れず、信用できる工場、メーカーさんは工場内、ストック置場が本当に清潔で整理整頓がなされています。

こちらのメーカーさんが、ここのロケーションに工場を建てたのは豊富な水が確保できる水源があることだそうです。羽毛を扱う上では必須ですね。

f:id:yume-kashiwagi:20170923151203j:image

 f:id:yume-kashiwagi:20170923152228j:image

もちろん、こちらでも羽毛の洗浄はキッチリなされており、機械は新しくはありませんが、メンテナンスをきっちりして大切に使っていることをひしひしと感じます。機械が新しいと以前のものより使いやすくなったり改良をされているので、機械は新しい方がいいのかもしれませんが、羽毛の選別や洗浄、そのグレード分けなど、そのロットロットでの品質を一定にすることが羽毛工場などでは結局は工場長の腕にかかわります。いくら機械が良くても、羽毛は人の手が加わります。ここにノウハウや知識、経験などが活きてくるのです。もちろん、ラボもしっかりしており、

f:id:yume-kashiwagi:20170923151718j:image

本当に信頼できる工場であり、メーカーさんということを改めて感じました。

f:id:yume-kashiwagi:20170923151249j:image

f:id:yume-kashiwagi:20170923151359j:image

f:id:yume-kashiwagi:20170923151318j:image

※やはりスイスも基本的には水は硬水。軟水に調整して羽毛を洗浄します。

f:id:yume-kashiwagi:20170923151538j:image

工場内では品質向上・維持、効率化などを非常に徹底して行っており、作業などで、改善するいいアイデアを出したり、またそれが採用されるとポイントが貯まっていき、年度末にはそのポイント獲得数に応じてスタッフを表彰するそうです。日本でもそうした工場はあるかと思いますが、ヨーロッパで効率化と聞くと余計に「らしさ」を感じますね。

f:id:yume-kashiwagi:20170923151803j:image

お昼ご飯は工場そばのイタリアンレストランでご馳走になりました。非常にいい天気で暑いくらいの日だったので外でいただき、本当に気持ち良く、いただいたピザも最高。確か窯で焼くのが売りのお店だったと思います。※時が経ってしまい記憶が多少薄れています(-_-;)普段はコーラはあまり飲まないのですが、こちらのメーカーの社長さんが大のコカ・コーラ好きで、美味しそうに飲んでいるのを見ると…。ここから私もコーラにはまり、旅行中、いや、帰ってきてからもついつい飲んでしまうという状態に。気を付けないといけませんねぇ・苦笑

f:id:yume-kashiwagi:20170923151842j:image

f:id:yume-kashiwagi:20170923151912j:image

f:id:yume-kashiwagi:20170923151952j:image

午後は工場にあるファクトリーストアでいろいろと体験したり、ちょうどお客様がいられたので、耳をダンボにしてどんな接客か聞き耳を立てていましたが、ドイツ語全く分からず(笑) 

f:id:yume-kashiwagi:20170923152121j:image

その後は、会議室にていろいろと商品の話など深いお話ができ、充実した時間となりました。さりげなく時間が経っていましたが、まだ、ディナーには早いと。工場のすぐそばを流れる川沿いをなぜか散歩。(笑) ただ、これが気持ち良く、優雅でゆったりとした時間でした。

f:id:yume-kashiwagi:20170923152420j:image

f:id:yume-kashiwagi:20170923152509j:image

そういえば、私のスーツケース。散歩行く前にこちらのメーカーの方が電話で調べてくれまして、ホテルに戻るころには着いているとのこと!スーツケースが手元に戻るのが分かったのも川沿い散歩が余計に気持ち良く感じた一因でしょうか?(笑)

f:id:yume-kashiwagi:20170923152543j:image

f:id:yume-kashiwagi:20170923152631j:image

移動し、晩御飯!

f:id:yume-kashiwagi:20170923152845j:image

 f:id:yume-kashiwagi:20170923152911j:image

スイスのローカルフードを。一緒にスイスワインもいただきました。

f:id:yume-kashiwagi:20170923152701j:image

この地域風?タルタルステーキです。ちょっとピリ辛で美味。

締めはデザート!これもリンゴの酸味と甘みがばっちりとマッチし、非常に美味。ただ、私の覚えが悪く、アップルなんとかまでしか名前を覚えられず(-_-;)

f:id:yume-kashiwagi:20170923152740j:image

帰りもホテルまで車で送って頂いちゃいました。

手元に戻ったスーツケースの中身を整理して、シャワー浴びて、次の日は5:15起きなので早めに就寝。

2日目も充実の1日となりました。メーカーの方と意見交換やいろいろと情報を提供してもらうというのは非常に勉強になりますからね。3日目はまあまあな長距離移動・約5時間半の列車移動&メーカーさん訪問です。

3日目に続きます。