読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~夢工房かしわぎ~快眠ブログ

快適な「目覚め」をお手伝いします 睡眠環境診断士・睡眠健康指導士・ダウンプロフェッサーの資格を持ったスタッフが快適な睡眠のための寝具選びから眠りに関する情報、当店の活動や、商品や睡眠とは全く関係のない内容も(笑)掲載していきたいと思います

身体が痛くて眠れないお客様

納品事例

こんにちは!春一番が吹きましたが気温が安定しない季節になってきましたね 花粉症の方には辛い季節になってきますが、しっかり質の高い睡眠で対策をしてくださいね

さてさて、先日の納品事例をご紹介させていただきます

身体が痛くて眠れないお客様にご相談いただきました。当初は起き上がるのも辛く、リクライニングベッドを。とのご相談でした。よくよくお話をお聞きしていましたら、横になっていても身体、特に背中と肩や腕に痛みを感じており、身体が痛くて眠れないとおっしゃられており、リクライニングベッドのみでは全く対応が出来ませんので、マットレスのお話をしっかりさせていただきました。

元々お使いのマットレスは某有名通販会社でご購入されたようで、華奢で体型がほっそり体型の女性のお客様には半端に硬すぎるので、肩付近が痛くなるために、しっかりと横にも向けず、かと言って仰向けになんか寝たら腰が痛すぎるとおっしゃられておりました。

f:id:yume-kashiwagi:20170219092415j:plain

一般的に多く出回っているマットレスではリクライニングベッド向きのものでも寝姿勢のことを考慮したものは非常に少ないのです。特にリクライニングベッドに関しては背や膝・足を上げる機能がありますから、リクライニング機能を邪魔せずに身体を支えなければならないのです。そうなると、リクライニング機能を活かしながらも身体を無理なく支え、背骨にやさしい寝姿勢を実現できるマットレスが必須になります。

こちらのお客様は起き上がりと立ち上がる時にも身体に痛みを感じられ、横になられるのにも苦労されており、選ばれたリクライニングベッドは3モーターで、背上げ、足上げ、高さ調節が可能な、INTIME COMFORTをお選びになられました。

f:id:yume-kashiwagi:20170310112526p:plain

高さ調整機能

f:id:yume-kashiwagi:20170310112545p:plain

そして、最も大切なマットレスとベッドパッドはリクライニングベッドには最適なジェルトロン2レイヤーマットレスと呼吸するウールパッドをお買い上げいただきました。

f:id:yume-kashiwagi:20170307124130j:plain

ジェルトロンマットレスなら、ねじれに強く、通気性も抜群。硬さや寝姿勢や癖、体型に合わせ、3か所の硬さの違うパッドを肩や体幹部分、臀部、足と組み合わせることができます。ねじれに強いので寝返りもしやすく、リクライニング機能にも順応しますから、背上げなどをしても機能を損なわずに身体にフィットしてくれるのです。

f:id:yume-kashiwagi:20170307124153j:plain

一般的なマットレスなどでは、体動や体の凹凸、体圧などで起こる「ねじれ」に対応ができません

f:id:yume-kashiwagi:20170307124342j:plainf:id:yume-kashiwagi:20170307124419j:plain

 

こちらのお客様はまさに上の写真のような状態でお休みになられておりました。

ジェルトロンならば

f:id:yume-kashiwagi:20170307124451j:plain

毛細血管などを圧迫せずに身体をやさしく、無理のない姿勢で支えてくれます。

f:id:yume-kashiwagi:20170307124611j:plain

そして、マットレスの上には睡眠時の汗を吸収し、温湿度を調節してくれる、薬品加工をしていないウールベッドパッドを。

当然温湿度調節が適切にできる、このパッドは質の高い睡眠を得るためには欠かせません。

 f:id:yume-kashiwagi:20170307124847j:image

当初、リクライニングベッドとマットレスを一緒に納品させていただく予定でしたが、あまりにも身体が辛いので、マットレスとパッド、カバーだけでも、ということでしたので、マットレスが届き次第、即、マットレス&ベッドパッドを納品させていただきました。

「非常に身体も楽でやっとよく眠れました!」と、お客様には大変お喜びいただきました。我々としては、最高のご感想をいただきました。

ジェルトロンマットレスが受注生産の為、身体の痛みがある中、一週間ちょっとお待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。Y様、ゆっくりお休みくださいね。